menu
sponsored link

傷害保険の家族タイプはどんな補償があるのかまとめてみた

sponsored link

あまり耳にすることのない保険「傷害保険」ですが
傷害保険とは何か?家族タイプにするとどんな補償があるのかを
まとめてみました。

question-mark-213671_640

まず、傷害保険とは何なのかというと

傷害保険とは損害保険のひとつで、
事故などによりケガを負い、通院や入院をした・死亡した・後遺障害が残ったときに
保険金が支払われる保険のことを指します。

傷害保険は障害の名のとおりケガが対象なので、病気は対象にならず補償もありません。
そのため、傷害保険に申し込むときは、生命保険のような健康状態の診断はいりません。

傷害保険の最大の特徴は、年齢や性別で保険料が変わることはありませんが、
被保険者の職業によって保険料が変わります。

というのも、ケガを負う可能性が高い職業を指す・ケガを負う可能性が低い職業があるので
保険をかけている被保険者自身が就いている職業で、払い込む保険料が高くなりやすくなります。
保険料が高くなりやすい職業は、一般的に大工さんも含まれる建設作業に就いている人や
バスやタクシー・ダンプカーを運転する自動車運転者などが該当します。
保険料が安くなりやすい職業は、医者・弁護士・警察官・消防官などが該当します。

ケガの危険性が高い低い職業は、各保険会社によって違います。
ケガの危険性が高い低い職業の表現も、各保険会社によって違うので
保険会社に確認をしてみてください。

 

cup-509968_1280

次に、どんな保障内容なのかをまとめてみました。

傷害保険の保障内容は
日本国内や日本国外を問わず、不意に且つ思いがけない交通事故や人身事故によりケガをして、
亡くなったり、後遺障や障害を負った事例や、入院・通院したときに 保険金が支払われます。

保険金が支払われるケガの内容ですが、具体例を挙げると

・通勤の途中も含む『仕事中の事故』
・車や自転車にハネられたなどの『交通事故』
・自宅の階段から落ちてケガをしたなどの『家庭内の事故』
・旅行先の宿泊施設で火災に遭ったときなどの『旅行中の事故』
・野球のボールが当たった・サッカーの試合中にケガをしたなどの『スポーツ中の事故』

が具体的な例です。

他にも特約で、地震で家具が倒れてきたなどでケガをしたときに受けられる『天災の事故』があります。

保険会社によってこの特約がないかもしれませんが、
傷害保険の特約で賠償責任という補償をつけられます。

賠償責任とは、普段の日常生活において
偶然起きてしまった事故によって、第三者にケガを負わせたり、他人の財物を傷つけてしまったときに
保険金が支払われる補償なんです。

では、偶然起きてしまった事故によって、第三者にケガを負わせたり、
他人の財物を傷つけてしまったときとはどんなときなのかというと

・デパートにショッピングに来ていたら、高級商品をなんらかの理由で壊してしまった
・飼い犬の散歩中に、第三者に噛みつきケガを負わせてしまった
・自転車で走行中、歩行者と衝突し歩行者にケガを負わせてしまった
・ゴルフなどの球技をプレイしている最中に、第三者にボールが当たりケガをさせてしまった

というときに、保険金が支払われる補償が受けられるようになります。

business-world-541430_1280

そして、傷害保険ならではの特徴である保険金ですが
上で病気に対する補償がないと記載しましたが、ケガに対する保障は手厚く
ケガをして通院のみしかしていなくても保険金が支払われるんです。

ケガと一口に言っても、ケガをしている部位やケガの度合いはさまざまです。
しかも、ただのケガひとつで数か月通院を余儀なくされたなんてことも起こりえます。

他の保険だと、入院を伴う通院が保険金支払いの前提になっていることが多いので
通院だけで保険金が支払われるのはとてもありがたい補償ですね。

 

question-310891_640

そして、この傷害保険ですが当然保険の対象となる人の範囲がそれぞれ決まっていて
ここで挙げている家族タイプは、保険を申し込んだ被保険者本人と被保険者本人の配偶者
同居している親族や家計は一緒だけど別居しているお子さんが対象となっているのがほとんどです。

家族タイプの傷害保険は、被保険者の範囲が保険会社によって異なることがあるので
必ず各保険会社に確認をしてください。

傷害保険は家族タイプだけでなく、被保険者本人のみの傷害保険や
被保険者本人と被保険者本人の配偶者までを補償する夫婦タイプなどがあり。
ライフスタイルにあわせて、被保険者の範囲を変更することができるようになっています。

 

monitor-376211_1280

具体的な保険金がどれくらいなのかをまとめてみました。

保険料の一時払とは、傷害保険の補償期間中の保険料を一括で払うことを指します。
一括払いの別な言葉ですね。

エース

エース損害保険

普通傷害保険も家族傷害保険も災害時のケガを補償してくれる天災危険補償特約と
買い物中やスポーツ中の損害を賠償してくれる賠償責任危険補償特約をつけている状態です。

普通傷害保険

補償内容
本人
死亡・後遺障害      最高で2,000万円
入院保険金 1日あたり      10,000円
通院保険金 1日あたり              5,000円
賠償責任 ひとつの事故での限度額         3,000万

保険料
A級 (ケガを負う可能性が低い職業)
一時払 56,550円
月払   5,180円

B級(ケガを負う可能性が高い職業)
一時払  74,100円
月払     6,790円

 

家族傷害保険

補償内容
本人
死亡・後遺障害      最高で1,000万円
入院保険金 1日あたり      5,000円
通院保険金 1日あたり             2,500円

配偶者
死亡・後遺障害      最高で800万円
入院保険金 1日あたり      4,000円
通院保険金 1日あたり             2,000円

親族
死亡・後遺障害      最高で300万円
入院保険金 1日あたり      2,000円
通院保険金 1日あたり             1,000円

賠償責任は本人・配偶者・親族すべて同額
ひとつの事故での限度額         3,000万

保険料
A級 (ケガを負う可能性が低い職業)
一時払 67,690円
月払   6,210円

B級(ケガを負う可能性が高い職業)
一時払  76,460円
月払     7,010円

 

logo_13

三井住友海上
ネットde保険@さいくる

補償内容
死亡・後遺障害       500万円
入院保険金 1日あたり      6,000円
通院保険金 1日あたり             1,000円

賠償責任
ひとつの事故での限度額         3億円

保険料 すべて一時払

本人型 7,230円
夫婦型 9,980円
家族型 13,980円
配偶者対象外型 11,230円

富士火災

富士火災
ネットでみんなの傷害保険(傷害総合保険/レジャー・スポーツプラン)

補償内容
死亡・後遺障害       500万円
傷害医療費用保険金額     150万円
入院保険金 1日あたり      7,500円

賠償責任  1億円

保険料
一時払 12,190円

ダウンロード (1)

au損保
ケガの保険 日常の事故

補償内容
死亡・後遺障害       300万円
傷害医療費用保険金額     150万円
入院保険金 1日あたり      6,000円
入院一時金          2万円
通院保険金 1日あたり     1,000円
手術保険金          3万円(条件で倍額になることもあり)
携行品損害                                30万円
救援者費用等                           100万円

賠償責任  1億円

保険料
一時払 16,300円
月払   1,500円

 

以上が、傷害保険の補償も含めた具体的な金額をまとめてみました。
保険会社によって補償項目もサービスも違うので、ファイナンシャルプランナーさんや
保険会社によく相談してください。

sponsored link

child-419440_6402016年おすすめの自転車保険をまとめてみた

business-1049272_1280変額保険の人気ランキングを独断と偏見で選んでみた

関連記事

  1. kids_ball_asobi_car

    おすすめの子供プランがある傷害保険をまとめてみた

    子供にケガはつきものですが、子供の万が一に備えておきたいのは保護者である親御さんの共通見解だと思…

  2. 216009

    自転車などスポーツ中のケガも補償してくれる傷害保険をまとめてみた…

    最近自転車保険で注目されることが多い『損害保険』ですが、スポーツ中のケガも補償してくれる損害…

  3. money-1255819_1280

    傷害保険で通院保障が高いのはどこの保険会社か調べてみた

    日常生活では、あまり耳にしないかもしれない『傷害保険』ですが、傷害保険で一番どこが手厚いのかをま…

PAGE TOP