menu
sponsored link

1日から加入できる自動車保険を比較してみた。どんな補償内容なの?

sponsored link

自動車保険といえば、1年単位での加入が基本となっていますけど
最近は1日単位での自動車保険が販売されています。

一日自動車保険は自分の自動車保険ではなく、
他人の車を借りたときなどに1日自動車保険ん加入します。

1日自動車保険は、ある意味特殊な商品なので取り扱っている
損保会社は3社だけとなっています。

その3社が東京海上日動火災の「ちょいのり保険」、三井住友海上の「1DAY保険」、
あいおいニッセイ同和損保の「ワンデーサポーター」の3商品になります。

一日自動車保険の3商品にはどういう違いがあるのか、
また契約の方法はどう違うのかなど比較してみました。

契約する必要がない人やどこの損保会社の1日自動車保険が
自分に合っているのか比較してみてください。

 

1日から加入できる自動車保険を比較してみた。どんな補償内容なの?

 

あいおいニッセイ同和損保 ワンデーサポーター

ダウンロード

ワンデーサポーターは、あいおいニッセイ同和損保が販売している1日自動車保険です。
1DAY保険と比べて手荷物補償が無いだけで、補償内容は充実しています。

なかでも対物超過修理費用特約と指定被保険者は、
他の2つの1日自動車保険のちょいのり保険やワンタイム保険には付いていない魅力的な補償です。

対物超過修理費用特約は、相手の車にかかる修理費用が時価を上回った場合にしっかり補償してくれます。
指定被保険者は、記名被保険者以外に3名まで、同等の保障内容が受けられる制度です。

複数人でドライブするときは、各自で加入する必要が無く、一括で保険に加入できるのでとても便利です。
こちらも27時間単位なので、1日単位よりも保険期間が長くなります。

 

東京海上日動 ちょいのり保険

ダウンロード (25)

ちょいのり保険は、東京海上日動が販売している1日自動車保険です。
他社の商品と異なり、スマートフォンだけでなくガラケーからも申し込み手続きが可能です。

したがって、スマートフォンを持たない人でも手軽に加入できるのでおすすめです。
3社の中で最初に発売された1日自動車保険だけあって、加入率や評判などが高いのが特徴です。
ただし、1日単位の商品なので保険期間の満期時間には注意が必要です。

 

三井住友海上 1DAY保険

ダウンロード (26)

1DAY保険は、三井住友海上が販売する1日自動車保険です。
3社の中では最も補償内容が充実しており、車内手荷物までカバーしている唯一の商品になります。
手荷物補償特約を付加すると通常より自動車保険料は高くなりますが、
車に積んでいるカメラやゴルフセットなどが事故で破損した場合に補償してくれます。

旅行やレジャーでお出かけの際はより安心です。セブンイレブンの店頭でも加入が可能なので、
ドコモ、au、softbankの3大キャリア以外の人でも利用できるのが魅力です。
27時間単位なので、保険期間も長い時間有効です。

 

1日自動車保険と通常の自動車保険の違いとは?

ダウンロード

1日自動車保険の一番の特徴は補償期間が1日〜7日と短期なことです。
通常の自動車保険は基本的に1年の長期で加入しますから、加入期間が大きく違います。

1日自動車保険は、スマートフォン(ちょいのり保険はガラケーからも可)から
当日に1日自動車保険に加入も可能です(車両補償なしのプランの場合)。

車両補償ありのプランの場合は事前登録が7日前までとなっていますが、
簡単に加入ができるという手軽さが通常の自動車保険とは違ってきます。

1日あたり500円できんがくも安くて手軽なので支払いもすぐに可能です。
普段はあまり車を運転しない方が運転をする時などに向いています。

そして通常の自動車保険には等級という制度があります。
これは運転者が安全運転を心がけているかどうかを示す指標のようなもので、
自動車保険料に大きく関わります。

1〜20等級にわかられていて等級に応じて割引率が変わります。
数字が大きい等級ほど割引率は高くなり、保険料は安くなります。

通常の自動車保険に新規加入の場合は6等級から等級は
1年間無事故で自動車保険を使わなかった場合に1等級上がります。

また、事故を起こしてしまった場合は等級が下がってしまいます。

事故によっては3等級も下がることもあるため、今まで無事故で等級を積み重ねてきたのが
事故を起こすことで積み重ねてきた等級が無意味になってしまうこともあります。

しかし、1日自動車保険は等級がないために、自動車保険料が上がったり下がったりすることはありません。
遠出をする時に等級が下がらないようにするために利用するといった方法もあるかもしれません。

 

1日から加入できる自動車保険を比較してみた。どんな補償内容なの?まとめ

tabi_matome

1日自動車保険を販売しテイル損保会社は、3社しかありませんね。
なので比較するのも通常の自動車保険に比べると楽ですね。

1日自動車保険に加入するには条件がありますが
使うときは、しっかりと比較して自分にあった1日自動車保険に加入しましょう。

sponsored link

ダウンロード (16)20代にオススメの自動車保険ランキング と自動車保険の選び方

関連記事

  1. ダウンロード

    20代にオススメの自動車保険!!選ぶ時のポイントは?

    20代のドライバーだと年齢が若いし車の運転が未熟であるとの観点から、年齢的な…

  2. jiko_car_kosyou

    事故対応から見たおすすめの自動車保険をまとめてみた

    自動車保険を選ぶ基準のひとつに「事故対応」があります。事故対応とは、事故が起きてしま…

  3. ダウンロード

    あいおいニッセイ同和損保の自動車保険のいい口コミは少ない?

    あいおいニッセイ同和損保は、2010年にあいおい損害保険とニッセイ同和損害保険が合併して誕生した…

  4. images (2)

    自動車保険に必ず付けたいおすすめの特約とは?

    自動車を買った時や1年ごとに見直しをした時にきになるのが自動車保険の特約ですよね。自動車保険…

  5. ダウンロード (15)

    40代の自動車保険の相場と保険料を安くする上手な選び方

    40代になると子どもが中・高校生になり教育費などの子どもにかかるお金が増える家庭も多いと思います…

  6. 500742

    生命保険とは? 生命保険の基本をわかりやすく解説!!

    もしものことを考えたら生命保険は、加入しておきたいですよね。生命保険に加入するきっかけは、人それ…

  7. images

    失敗しない!!生命保険の見直しのポイントとは?

    加入している生命保険を今の自分いぴったり合うものにするために生命保険の見直しをしようとする人もい…

  8. gahag-0004078502-1

    30代の自動車保険の相場と保険料を安くする上手な選び方

    30代は全年代の中で最も事故の確率が小さい年代になります。その理由としてはいろいろな経験をし…

PAGE TOP