menu
sponsored link

1日 だけ自分名義でかけられる自動車保険を探してみた

sponsored link

前回は、他人名義で1日だけかけられる自動車保険をまとめてみましたが、
今回は、1日だけ『自分名義』でかけられる保険がないのか調べてみました。

保険の種類や条件次第では、短期間や走る距離だけかけられる保険もたくさんあります。
今回はその中でも、『本人名義』で短期契約できる保険の種類を見てみましょう。

light-bulb-1002783_640

調べてみましたが、結論から述べると

本人名義で1日だけ加入できる保険はありませんでした。

というのも、第三者名義や家族・親族名義で1日だけ加入できる短期保険はたくさん見つけられたのですが
本人名義という条件に切り替えたとたん、どこの保険も加入できなくなります。

東京海上日動火災保険とNTTドコモが共同で販売している1日や短期期間で加入できる「ちょいのり保険」や
三井住友海上が販売している「1DAY保険」などの有名商品などを調べてみましたが
どの自動車保険も本人名義では加入できないと但し書きに記載されています。

では、本人名義で1日だけかけられる保険はないのかと言うと
実はあるにはあるんです。

 

ただし、これは裏ワザ的な感じなので記載しますが
悪用厳禁です。

 

figure_hand_batsu
まず、1日自動車保険に加入できない条件や自動車をおさらいしておきましょう。

加入できない車一覧

  • 車の所有者本人、またはその配偶者が所有する車
  • 1DAY保険、ワンデーサポーターを契約している指定被保険者またはその配偶者が所有する車
  • 法人所有の車
  • カーシェアリングを含むレンタカー車全般
  • 車検切れの車や登録を抹消している車
  • 実在していない車
  • 運転する予定のない車
  • 引受保険会社が別に定める高価な車

法人はまたいろいろと条件があるのですが、今回は割愛します。

l_099

 

自分名義の車で自動車保険をかけようとする場合、一般的に販売されている自動車保険に加入するしか選択肢はありません。

1日だけ加入したい場合、代理店型自動車保険の長期分割で契約するのがオススメと言われています。
長期分割とは、一般的な自動車保険の契約期間は1年契約が基本的な契約になっていますが、
長期契約と言って3年契約で自動車保険を結ぶのです。

「短期で保険をかけるだけなのに、なんで長期契約するの?その理由は?」とハテナマークをたくさん浮かべる方もいるかと思います。
長期分割のメリットは、中途解約した時の返戻金が多いというポイントにあります。

ありきたりな1年契約の自動車保険は、中途解約をすると手数料が取られてしまう契約内容となっていて、
例をあげると半年で解約した場合、年間保険料の3割ほどしか手元に戻ってきません。

今現在自分名義の車にかける自動車保険に日割り計算の商品がないため、
最低でも一ヶ月分の保険料がかかってしまうのも、デメリットのひとつです。

しかしメリットもちゃんとあるんですよ。
長期分割契約を一度結んでしまうと、いつ解約しても月割計算で返戻金が多く戻ってくるんです。

hatena-1184896_1280

じゃあ、自分名義で自賠責保険も切れている車を乗る場合はどうすればいいの?と言うと

車検が切れている車でも、自動車の名義が自分自身であれば、一般販売されている自動車保険に加入することができます。
自分以外の名義の自動車や、ナンバープレートが付いていない車でもドライバー保険で対応できます。

自賠責保険に関しては、車検を取得する事が目的であるならば、
次回車検満了日までカバーできる25ヶ月などの長期期間での契約で加入し、
回送のみなど短期の場合は5日間の短期契約が可能となっています。

車検切れの車を車検を通す為に乗るパターンや、一時抹消中などでナンバーが付いていない車を乗る場合は、
自賠責保険と任意の自動車保険の両方に必ず加入しましょう。

 

 

cuba-1197800_1920

結論をまとめると

  • 本人名義の1日だけ契約できる自動車保険は事実上ない
  • どうしても1日だけ契約したい場合は、代理店型自動車保険を長期分割で契約する

以上です。

 

では、1日だけどうしても車を使いたい場合はどうすればいいのかと言うと
以下にまとめてみました。

自分名義の車では実践できない手法ですが、
親族や第三者が車を使うのであれば有効な方法です。

logo_13

1.三井住友が運用・販売している『1DAY保険』(24時間単位型自動車運転者保険)に加入する

1DAY保険は、大手コンビニエンスストアのセブンイレブンに設置されているマルチコピー機から手続きができるお手軽自動車保険なんです。

24時間365日いつでも申し込みが可能で、
パソコンやスマートフォンを使って簡単に予約できる『ネット予約登録』もあります。

ネット予約登録時に使用可能なスマートフォンキャリアは、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアのみ。
QRコードを読み込んで、申し込みをするだけで申し込み完了と簡単ひと手間手続き。
24時間の補償がついていて、保険料もワンコイン500円とお昼のランチくらいのお手軽価格。
2回目割引(480円)や2人目割引(一人目500円+二人目480円 合計980円)などの割引制度や
1DAY保険にも3つのプランがあるなど、保険内容も充実しています。
logo_08

2.東京海上日動とNTTドコモが運用している『ちょいのり保険(1日自動車保険)』に加入する

こちらも、1DAY保険ですね。
東京海上日動が委託する保険代理店でも販売しており、
保険料は1日あたり 車両保険あり:1,000円 車両補償なし:500円と
価格差はありますが、保障内容は充実しています。

checklist-911840_1280

3.自動車保険に他車運転特約を付ける
または付帯されていることを確認する

名称が他車運転危険特約など、保険会社や商品によって変わっている場合があります。
が、大体の任意保険には自動付帯されることが多い特約です。

第三者の車を借りたり運転した時でも、自分が加入している任意保険の補償が受けられるので便利な特約です。
その反面、個人売買で購入した車両には注意があって、たとえ名義が他人であっても自分の車となるので、
自ら運転した場合は補償を受けることが出来ませんので、注意が必要です。

家族に運転してもらう場合も同様です。

 

couple_setsumei

4.ドライバー保険に加入する

ドライバー保険という商品が存在していて、ドライバー保険を上手く活用できれば大丈夫!と思うかもしれないですが、
ドライバー保険自体が借りた車に対して補償を付ける保険なのです。

考え方やイメージは、上で挙げた他車運転特約と同じです。

ドライバー保険の場合は、1.自動車を持っていない・2.任意保険に加入していないが、
運転免許証は持っている方であれば活用可能です。
(2.の任意保険に加入している場合は、他車運転特約でしか保障できません)

ただし、仮ナンバー(臨時運行許可証)は保障対象外なので、
そこは注意してください。

 

hikaku_board_man

以上、自分名義で1日だけかけられる保険と
もし1日だけ保険をかけたい場合はどうすればいいのか?
また誰だったら1日だけ保険をかけられるのかをまとめてみました。

短期契約できる保険も使い方次第では、自動車保険よりも安く保険料が収まりますが
メリットデメリットもあるので、必ず熟読し、疑問に思ったことなどは質問して
納得のいくカタチで保険の契約を結んでください。

sponsored link

logo_03ソニー生命が販売している変額保険の評判をまとめてみた

japanese-1184847_128040代女性におすすめの医療保険をまとめてみた

関連記事

  1. ダウンロード (15)

    40代の自動車保険の相場と保険料を安くする上手な選び方

    40代になると子どもが中・高校生になり教育費などの子どもにかかるお金が増える家庭も多いと思います…

  2. ダウンロード

    自動車保険を1日だけ本人名義で加入する方法

    運転免許は、持っているけどペーパードライバーの人やたまにしか運転しないという…

  3. 00837010182

    自動車保険事故対応ランキング!!顧客満足度が高い自動車保険は?

    ダイレクト型自動車保険に加入しようか考えている人は、やはり保険料の安さを気にしていると思います。…

  4. images

    オススメの自動車保険は事故対応で決まる!!

    自動車保険を選ぶ時に決め手となるのが事故対応という人もいるのではないでしょうか。自動車保…

  5. ダウンロード

    10代の自動車保険の相場っていくらぐらいなの?自動車保険料は安く…

    自動車保険は、免許を取れる年齢である18歳から加入することができます。ですが、20歳以下の10代…

  6. images

    自動車保険に新規で加入した時に等級はどうなるの?保険料を安くする…

    自動車保険の保険料について調べていくと必ず出てくるのが等級という言葉です。等級と聞くとあなたはど…

  7. ダウンロード (16)

    20代にオススメの自動車保険ランキング と自動車保険の選び方

    20代の人が自動車保険を選ぶ時に気になるポイントは、価格と自動車保険の補償のわかりやすさではない…

  8. ダウンロード

    1日から加入できる自動車保険を比較してみた。どんな補償内容なの?…

    自動車保険といえば、1年単位での加入が基本となっていますけど最近は1日単位での自動車保険が販売さ…

PAGE TOP